レーザートーニングの副作用に悩んだ体験

もっと早く言い出しておけば良かった

美容外科 品川医療レーザー脱毛

レーザートーニングを受け、翌日に副作用とりあえず回数分は受けてみることにもっと早く言い出しておけば良かった

そうして最後のレーザートーニングを受けたのですがその時は今まで以上に痛みがあったので、思わず痛みを訴えてしまいました。
するとすでに受けている部分が赤くなっていたようで、その日は途中で施術が終わってしまいました。
そこで仕方なく先生に今までの施術の後に副作用があった事を伝えると、「どうして早く言わないのか」と怒られてしまいました。
これについては当然だと思ったので甘んじてお説教を受けたのですが、症状を見てもらったところこれ以上悪化することはないだろうと判断されましたしレーザートーニングもその日で施術が完了していたのでしばらく様子を見るように言われました。
あとは自宅に帰ってからのケアの方法もアドバイスをしてもらったので、そちらを実践して様子を見ることにしました。
するとその日は痛みや赤みがあったのですが次の日からはだいぶ症状が落ち着いていましたし、3日くらい経ったら完全に症状がなくなっていました。
それまでは自宅に帰ってからケアをすることがなかったので、もっと早くケアについてアドバイスをもらっておけば悩むこともなかったのかなと反省しています。
ですがシミやくすみは改善したので、レーザートーニングは受けてよかったと思っています。